【Destiny2】アンブラル集束、武器厳選の注意点

6月 17, 2020destiny2(デスティニー2)PS4

Destiny2のプリズムリキャスター

シーズン11《到来のシーズン》になり色々と新しい要素が追加されましたが、中でも特に重要なのがアンブラルエングラムの集束です。

アンブラル集束を用いれば、アンブラルエングラムからドロップする装備を過去シーズンのモノやシーズン11の武器、防具に絞る事ができます。それにより武器や防具の厳選を効率的に行えますが、ランク解放を待たずして厳選を行うと損することになります

厳選はアンブラル強化Ⅲを解放してから

Destiny2のアンブラル強化Ⅲ

アンブラル強化Ⅲを解放する事で、武器に新たな最終パークが追加されます。これにより、アンブラル集束による武器厳選が楽になり、自身が求めるより良い武器を入手する事ができます。

アンブラル集束を用いて武器厳選をするならば、プリズム・リキャスターにてアンブラル強化を解放してから行いましょう

また、アンブラムマスターⅢを解放する事でアンブラル集束のコストが50%OFFされるので、こちらも合わせて解放してできれば効率よく厳選できます。

ワールドドロップにも効果あり

アンブラル強化Ⅲの効果説明には、アンブラル集束により入手できる武器にのみ適用されると書いてあります。しかし、実際はシーズン11の武器であれば、ただのドロップ武器にも最終パークが付与されるようです

ギロチンの厳選

Destiny2の到来集束化

シーズンランク30到達で入手できる剣「ギロチン」をアンブラル集束で厳選する為には、シーズンランク45で解放される「冷酷な拒絶」を入手する必要があります。「冷酷な拒絶」を解放していない方は、むやみやたらとアンブラルエングラムを解析するような事はせず、シーズンランクを上げてから挑みましょう。

まとめ

簡単ではありますが、アンブラル集束、武器厳選における事前準備を書かせていただきました。変質エレメントに限りがある以上、アンブラル集束は効率よく行う必要があるので、上記の事らを解放してから武器厳選を行いましょう。