【Destiny2】今週のシュール(2021/3/13)ラインナップと居場所の情報

destiny2(デスティニー2)シュール

destiny2の2021/3/13のシュールのラインナップ画像

今週のシュール(2021/3/13)ラインナップと居場所を紹介していきます。

出現場所:タワー

各ロケーションそれぞれ、具体的な行き方は下記記事をご参考ください。

今週のシュールのラインナップ

  • エキゾチックエングラム(2つ目以降は、エキゾチック暗号が必要
  • モンテカルロ
  • 間抜け探知機(ハンター)
  • シンソセプス(タイタン)
  • ウィンター・ギル(ウォーロック)
  • エキゾチック暗号「ゼノロジー」

エキゾチック暗号のクエスト「ゼノロジー」

destiny2のシュールのクエスト「ゼノロジー」の画像

光の超越から、毎週エキゾチック暗号を入手することができるようになりました。

上記画像の通り、その週ごとに指定されているクエストを達成することで入手できます。
エキゾチック暗号を既に所持している場合は入手ができないため、使用後に入手するようにしましょう。

シュールが販売している武器・防具紹介

モンテカルロ

destiny2のエキゾチック武器のモンテカルロの画像

【モンテカルロ方式】
武器ダメージで近接エネルギーがチャージされ、キルすると近接スキルが使えるまでチャージされることがあります。

安定性とハンドリングが高いオートライフルのため、PVPで使う人も多い武器でしたが、シーズン13からは見かけることが減った気がします。

ハンターは投げナイフや煙玉、タイタンはショルダーチャージ、ウォーロックは天の炎といった、PVPにて近接スキルが強力と捉えられているサブクラスと非常に相性がよいです。
例えば、モンテカルロでダメージを与えたことで近接スキルがたまり、残りHPを近接スキルでトドメをさす…といったことが可能です。


間抜け探知機(ハンター)

destiny2のエキゾチック防具の間抜け探知機の画像

【強化センサーパック】
照準モードでもレーダーが表示されるようになります。
また、しゃがむことでレーダー表示が詳細になり、より敵の方向が分かるようになります。

レーダー表示が常にされるため、PVPにて敵の位置がわからなくなって不安という方は、練習として装備してみるとよい装備になっています。
筆者もDestinyの最初期の頃、PVPで練習する際に装備していたことがあります。


シンソセプス(タイタン)

destiny2のエキゾチック防具のシンソセプスの画像

【生体強化】
タイタンのショルダーチャージ(一部の近接スキル)が長くなります。
複数の敵に囲まれることで、近接攻撃のダメージとスーパースキルの威力が上がります。


ウィンター・ギル(ウォーロック)

destiny2のエキゾチック防具のウィンター・ギルの画像

【ウォーロードの印】
近接キルを行うことで、近接威力が上昇します。

最大5段階まで累積することが可能であり、2キル時点で約2倍の威力になり、5段階目では6倍以上の威力になります。
ただし、効果の継続時間が短く、立て続けに敵を倒す必要があるため、使い勝手は悪い状態です。