【Destiny2】早くも炉放置が修正!しかし、問題は未解決!?

destiny2(デスティニー2)PS4

Destiny2の炉

先日まとめさせていただいた炉放置ですが、早くも修正されました。

炉プレイ毎にオービットへ

炉の自動マッチメイキングが廃止されました。

これによって、炉のプレイ終了と共にオービットへ毎回戻されるようになり、長時間の完全な放置ができなくなりました。炉放置を行っていたプレイヤーはあまりにも多く、火曜更新を待たない早すぎる修正には、若干の不評があったようです。

問題は未解決!?

炉放置により、「放置勢とマッチングして炉をプレイできない」といった問題が浮上していました。此度の修正により長時間の放置ができなくなった為、問題は終息するように思えますが、現状では少しばかり難しいように思えます。

というのも、筆者が確認の為に光レベルを下げて炉へ4,5回赴いたところ、全てにおいて放置勢とマッチングしたからです

毎度オービットへ戻される為、放置できたとしても1,2分が限度なのですが、「プレイせずとも報酬がもらえる」というのは、ながら作業勢にとっては最高のコンテンツなのでしょう。

一度味を占めたプレイヤーを排除するには、今回の修正は不十分であり、今後何かしらの修正を追加で行う必要があるでしょう。

Bungieがパワーレベリングを検討

今回、あまりにも多くのプレイヤーが炉放置を行っていた為、Bungie側としてもパワーレベリングに関して再検討するとのことです。

レベリングを面倒だと感じていたプレイヤーが多くいた事が今回の要因であり、それらを受けて今後の進捗についてBungie内で協議していくようです。

まとめ

Destiny2はシーズン毎に光レベルが大幅に更新されます。また、今回の迷宮「予言」でも話題になっていましたが、新しいコンテンツは推奨パワーレベルが高く設定されており、多くのプレイヤーはシーズンリリースと共にプレイする事ができません。したがって、今回のような問題が発生する事は、止むを得ない事のようにも思えます。

未だに炉放置を行う者達がいる中で、今後Bungieがどのような施策を行っていくのか。直近の問題が無事解決されたかは、様子を見なければ分かりませんが、今後に期待を込めて待ちましょう。