【Destiny2】シーズン10終了まで残り2週間!タワーに変化が…

5月 27, 2020destiny2(デスティニー2)PS4

destiny2のオールマイティ(The Almighty)の画像

gamersのmuRoです。

いよいよdestiny2のシーズン10終了まで、あと2週間となりました。
小ネタに近いですが、タワーにも変更点が現れてきましたので書いていきます。

よく目を凝らすと…

タワーにて、日中(太陽が見える時)限定ですが、よく目を凝らすと、太陽を背景にH型の不思議な影が見えます。

destiny2のタワーから見えるオールマイティ

この影の正体は「オールマイティ」で、シーズン10のムービーにあった通り、いよいよタワー目掛けて落ちてきていることが伺えます。
※実際の画面で見るとくっきり見えますので、ぜひご自身の目でご確認ください。

BGMが変化

タワーに降り立つと、これまでとは異なるBGMが組み込まれていることがわかります。
緊迫感のある、ダークな感じのBGMです。

しばらくすると通常のBGMに変化しますが、定期的に新BGMが入ります。
聴いていると種類はいくつかあるように感じましたので、お暇な方はぜひご自身で聴いてみてください。

Destiny2の4年目に向けた仕込みも進行中

熾天使の塹壕の進捗_2020/5/27
熾天使の塹壕より 2020/5/27

着々と暗黒のピラミッドも太陽系に接近してきています。
いよいよ最初の星、衛星タイタンに到達しそうです。

⬇衛星タイタン消滅の噂の記事はこちら


もしかすると、今回タワーからオールマイティが観察できたように、衛星タイタンから空を見上げれば暗黒のピラミッドを観察できる日も近いかもしれません。
衛星タイタンが最初の被害にあってしまうことを喜ぶのも微妙ですが…益々シーズン11と今後のdestiny2が楽しみです。