【Destiny2】シーズン11「プリズム・リキャスター」おすすめ優先解除 〜光と暗黒の贈り物〜

6月 10, 2020destiny2(デスティニー2)PS4

destiny2のシーズン11のプリズム・リキャスターのトップ画像

gamersのmuRoです!
シーズン11が始まり、新コンテンツ “プリズム・リキャスター" が起動しています。

その中にある「光と暗黒の贈り物」ですが、シーズン10の熾天使の塹壕のように解除する優先項目がありそうなので、筆者の解除したものとおすすめをお伝えします。

解除方法

ストーリーをしばらく進めると、ランクⅠの6つを解除することが可能となります。
1つ解除するために、プリズム・リキャスターランクを1上げる必要があります。

プリズム・リキャスターランクの上げ方は、 “歪んだエネルギー" を500個納めることで上がります。

初期の解除項目は6つ

初期はランクⅠの項目のみ上げることが可能で、ランクⅠを全て解除することでランクⅡの解除が可能となります。

歪んだエネルギーの獲得箇所は少ないため、優先的に上げるべき項目が変わってきます。

筆者が解除したものとおすすめ

週間バウンティ2つを完了した際に得られた歪んだエネルギーを使い、「フリー収束レンズⅠ」と「アンブラルマスターⅠ」を解除しました。

「フリー収束レンズⅠ」は、週間中に “変質エレメント" という消費素材を消費することなく、アンブラル・エングラムを集束化できる回数を3回から4回へ増やします。
※正直、間違えて押してしまい取ってしまいました…そこまで早急に必要ではなかったと思います。

「アンブラルマスターⅠ」アンブラル・エングラムを解読することで歪んだエネルギーを余分に獲得し、
かつ週間リセット後3回までのアンブラル・エングラムの解読は通常よりも高いパワー値の装備がドロップします。

アンブラルマスターⅠはパワー上げにも使えますし、歪んだエネルギーを獲得し、できるだけ早く他項目の解除を行って次ランクに行くのに必要なため、真っ先に解除するべきだと思いました。

これを踏まえて、下に筆者が思う優先度を書いていきます。

優先度<高>

destiny2のシーズン11のプリズム・リキャスターのアンブラル発見Ⅰの画像
destiny2のシーズン11のプリズム・リキャスターのアンブラルマスターⅠの画像

「アンブラル発見」により、確実に毎日アンブラル・エングラムを1個は獲得しつつ、「アンブラルマスター」によって歪んだエネルギーを少しでも多く貯めていくのが良いかと思います。

優先度<中>

destiny2のシーズン11のプリズム・リキャスターのコンタクトスペシャリストⅠの画像
destiny2のシーズン11のプリズム・リキャスターのプリズム変質Ⅰの画像
destiny2のシーズン11のプリズム・リキャスターのフリー集束レンズⅠの画像

優先度<高>を解除後は自由に獲得して良いかなと思います。
新しい公開イベントの “コンタクト" をぶん回される方は「コンタクトスペシャリスト」を、英雄イベントに昇格して回すことができるプレイヤーは「プリズム変質」で良いと思います。

優先度<低>

destiny2のシーズン11のプリズム・リキャスターの石に染み込む血Ⅰの画像

ロケーション材料獲得のため、他5つの項目を最優先で上げたほうが良いです。

3キャラ分の週間バウンティをクリア後

画像の通り、3キャラ分の週間バウンティをクリアし “歪んだエネルギー" をプリズム・リキャスターに納めたことで、光と暗黒の贈り物のランク2まで解除ができました。

destiny2のシーズン11のプリズム・リキャスターの光と暗黒の贈り物の3キャラ終了後の進捗画像

ランク2突入後、パワー値上げに関して、アンブラル・エングラムを集束化するための 変質エレメント" の枯渇を感じ始めてきました。
そのため雀の涙ですが、筆者は「フリー収束レンズⅡ」を取得しています。

変質エレメント“の効率の良い入手方法は下記に記載していますので、ぜひ参考になれば幸いです。