Destiny2 今週のシュール 2020/5/30 タワー

5月 30, 2020destiny2(デスティニー2)PS4,エキゾチック,シュール

出現場所

タワー

destiny2の2020/5/30のシュールラインナップ

タワーの「広場」へファストトラベル

destiny2の2020/5/30のシュールのいる場所

ラインナップ

  • エキゾチックエングラム(1アカウントにつき1つのみ
  • ザ・プロスペクター
  • 爆撃手(ハンター)
  • 死の牙の肩甲(タイタン)
  • テンペストの王冠(ウォーロック)
  • ソードの5
  • ナインの招待

武器・防具紹介

ザ・プロスペクター

destiny2のザプロスペクターの画像

【爆裂】
グレネード弾発射後、任意のタイミングで爆破が可能なフルオート式のグレネードランチャーです。
物体に張り付き、爆破後は燃焼ダメージも与えます。

フルオート式だけあり、PVEでは対ボスに対して瞬間的な威力を大きく出せます。
また、発射後に射撃ボタンを離すことで起爆するため、相手に直撃させずに地面にばら撒き、全弾フルオート発射後に全弾起爆して敵を殲滅するといった、高度な使い方も可能です。


爆撃手(ハンター)

destiny2の爆撃手の画像

【餞別】
回避することで爆発物を残し、一定時間後に爆破します。
PVPで、敵から逃げる際に回避しつつ、追ってきた敵にダメージを与えるというような使い方が可能です。
PVPダメージも、近接攻撃を1発当てたあとでは、ほとんどの状態で確殺できるほどの威力となっています。
そのため、近接攻撃→回避 または相手の近くで回避→近接攻撃のコンボで相手を倒すこともできます。


死の牙の肩甲(タイタン)

destiny2の死の牙の肩甲

【破滅の角】
センチネル用のエキゾチック防具で、スーパーチャージ(SC)中に近接キルでシールド投げをチャージ、シールド投げを当てることで、SCの持続時間が伸びるという特徴を持っています。
そのため、SCを長時間継続しつつ、敵を殲滅することも可能です。
持続時間の延長も、シールド投げを当ててから約2割ほど回復するため、6vs6のPVPコンテンツでは立ち回り次第によって、長時間SC状態でマップを駆け回ることができます。

PVEでは主に雑魚的殲滅に利用でき、例えばストライクやレイドにて、ウェーブ戦(雑魚敵が定期的に体力に出現する)では1回のSCだけで、全体を殲滅し、かつオーブも大量に発生できます。


テンペストの王冠(ウォーロック)

destiny2のテンペストの王冠の画像

【伝導角】
ストームマスター用のエキゾチック防具です。
アークスキルキルで、アークスキルのチャージ速度が上昇するため、通常時よりもスキル使用の回転率を上げることが可能です。
また、SCの持続時間も伸びます。

ストームマスターのグレネートには、全キャラクターの中で唯一の高威力の「ストームグレネード」があります。
このグレネードを使用し、敵をキルして、エネルギーを回復して即座に利用可能にして…といったループを成立することが可能です。